歯並びと矯正

ピカピカの歯

歯並びは顎の形などから生まれつき決まっている場合もありますが、乳幼児期の生活習慣によって決まることもあります。たとえばおしゃぶりを日常的に使用していたり、指しゃぶりをしていたりすると、徐々に前歯が飛び出てきてしまいます。異物をくわえ続けていることで、口腔内から力がかかり、歯が押し出されるのです。

いわゆる出っ歯の状態になってしまい、見た目はもちろん噛み合わせの面でも問題があるので、気にする人は多くいます。
そのような歯並びを正してくれるのが、矯正歯科です。

歯並びを正すメリット
矯正歯科では、口腔内についての専門知識と治療技術を有している歯医者が、個々にとって最も適した形に歯並びを正してくれます。単に整った形にするのではなく、顔の骨格を考慮しつつ、歯並びを決めていくのです。

これにより見た目の印象が良くなるのはもちろんですし、物を噛みやすくなります。睡眠時に歯ぎしりをしている人の場合、矯正によりそれが改善されたりもします。また、1本1本の歯を磨きやすくなるので、虫歯予防の効果もあります。

^